一覧へもどる

[天然温泉で疲れを癒し、名物のしし鍋に舌鼓]
天然温泉料理旅館「庄助」を訪ねて・・マナー講師 水谷敏秀(1/3)

私の仕事は人前で話しをしなくてなりません、対面インパクトが勝負ですから、ストレスをためないようストレスを解消するようにしていますが、これまでは解消場所を探すのに逆にストレスがたまってしまうこともありましたが、5年ほど前に庄助さんにお世話になり、庄助さんで働く皆さんの「気さくな」というか!「家庭的」というか!気取らない雰囲気が大好きなり、それからは、ストレスの解消場所を探さなくて済み大変助かっています。

建物は古いですが、温泉・料理がよく「満足感」と「やすらぎ」を感じる宿だから笑顔を取り戻せます。自宅より車で40分ということあり、私は日頃のストレス解消に1週間に一度ほどお邪魔しています。庄助さんのストレス解消ファンです(笑い!!) 

チョット私の宣伝をさせてもらうと、教壇に立つことや、マナーの講演・接客の社員教育・等の仕事です。

いつも笑顔をモットーにと心掛けている私です。お声がかかれば嬉しいですよ。因みに私はギャラーリーと絵画教室を経営しています。アートの好きな方は是非お越しくださいね。


○三重県の宿/料理旅館「庄助」

門野会長よると「庄助さん」では日本一の「しし鍋」を目指して28年だそうです。三重県の大台ケ原より選び抜いた極上の雌猪肉で、森林の香りが口いっぱいに広がり、とても美味ですよ。何故かと言うと、庄助さんの門野会長の故郷であり、極上の雌猪肉が手に入るからだそうです。

食通のあいだで最も美味しいといわれている野生の「猪うまず」と呼ばれる若い雌猪肉で、味わい深く臭みもなく柔らかい貴重な肉を使用しているからだそうです。

猪肉にはビタミンB1・カルシウムが多く含まれ栄養価の高いスタミナ料理です。タレは「庄助秘伝」のタレで他では味会うことできませんよ。秘伝のタレに何が使用されているか聞いたところ秘密らしく教えて貰えませんでした。

ちなみに、秘伝のタレができるまでに8時間ほどかかるそうですよ。宅配もしているから一度食してみたら・・私の言うことが納得できると思いますよ。
それに、調理業務功労賞、優良施設賞、等を受賞していますから安心して宿泊できますよ。

玄関

水谷敏秀

上/名物しし鍋
下/料理旅館「庄助」会長 門野庄一郎さん

閉じる
一覧へもどる